厳選栽培米

お米がくれたもう一つの恵み「米ぬか胚芽有機質肥料」をしっかり投入して自然循環農業で誕生した京都・丹後地方のおいしいお米です。玄米成分中のアミロース含量が16%で、しっとり粘り感が強く柔らかく、甘味、香りとも良く、冷めてもなお、おいしいのが自慢です。おにぎりにしてほうばれば、あぁ〜旨い〜、是非一度ご賞味下さい。

天恵のおいしさと呼ぶにふさわしいお米です

京都丹後の「コシヒカリ」は全国食味ランキングで最高評価の「特A」を通算12回獲得しています。この結果、おいしさの面では「丹後産コシヒカリ」は魚沼産「コシヒカリ」と同等またはそれ以上という事になります。そしてさらにコシヒカリより優れている「夢ごこち」は、丹後産ということになれば、そのおいしさは最上級、まさに「天恵のおいしさ」と呼ぶにふさわしいお米です。

京都丹後地方の土質は、母岩が花崗岩で出来ています。おいしくて品質のよいお米が作れる素となるマグネシューム(天然の苦土)、マンガンなどミネラル含有の数値が全国屈指に高い地帯です。清らかな水、肥えた土、オゾンをたっぷり含んだ空気、日本海の海香る昼夜の温度差の大きい京都・丹後地方特有の気候風土から生まれ、自然と歴史が育んだ「ほんまもん」。たべておくれやす!!